お散歩日和

中の人は引きこもりがち。が、御朱印集めと刀剣鑑賞に目覚めてお出かけするように。

【御朱印】東京都 湯島天神

菅原道真公をお祀りしていることでお馴染みの、天神様です。

f:id:Yagen:20170731234653j:image

 階段を登ります…(ゼーハーゼーハー)←貧血気味

f:id:Yagen:20170801210821j:image

天神様らしく、御神使は牛さん。

のんびりご鎮座。

 

f:id:Yagen:20170801210919j:image

個人的に凄いなー!と思ったのはこの手水舎。よーっく見るとお水が湧き出るところは梅の花になってます。素敵(*^^*)

 

f:id:Yagen:20170802072403j:image

拝殿。この日は曇り空だったので、あまり暑くなく、7月の東京でも御朱印巡り日和でした。

 

あと、個人的に授与所の脇にあったこういう廊下が好きすぎる。

f:id:Yagen:20170802072601j:image

どこからか単姿、束帯姿の平安貴族が扇で顔を隠しながら歩いてきそうなこの感じがたまらん…(なんのこっちゃ) 

 

 

御朱印

f:id:Yagen:20170801211129j:image 

こちらのオリジナル御朱印帳もまた素敵なんですよね〜!先日知人が持っていた御朱印帳が湯島天神のもので、あ~!!素敵!!って思っていたので購入するかかなり迷って断念。

 

だって、御朱印帳だけで二十冊近くあるもので…(笑)

オリジナルの御朱印帳って旅行記念に買っちゃうんですよね〜コレクションしてしまう。

でも、まだ二冊しか頂き終わってないので自重。

【御朱印】東京都 根津神社

根津神社に参拝。

f:id:Yagen:20170731141846j:image

これまた 緑の多い神社でした。 

f:id:Yagen:20170731163956j:image

 随神門と、

f:id:Yagen:20170731164217j:image

 拝殿です。

拝殿はちょっと工事中でした…。

 

ムッキムキの狛犬さん達がいました。

f:id:Yagen:20170731164324j:image

 f:id:Yagen:20170731164402j:image

 

ここでは、授与所でおみくじが打出の小槌型で、縁起が良さそうだったのでおみくじもひいてきました。

 

大吉だ!!!!(^O^)

 

 

敷地の隣には乙女稲荷という小さな神社もありました。

f:id:Yagen:20170731164710j:image

 沢山の人が根津神社のあとに参拝してました!

 

 

御朱印

f:id:Yagen:20170731035450j:image

なんとも力強そうな字…と思ったら根津神社の文字はスタンプのようでした(笑)

こちらは神職様が兄弟なのか(双子?)似た顔のラフな格好の人がいました。(この日はおやすみだったのかな?)

 

 

 

【御朱印】東京都 寛永寺輪王寺

通称 両大師として知られているお寺だそうです。

東京国立博物館の横にあります。国立博物館を出たら左にまっすぐいくと見えてきました。

f:id:Yagen:20170731043239j:image

 

ひっそりとした感じで、私が伺ったときはお孫さん連れのお爺ちゃんが居たくらいでした。

 

お爺 ちゃんがお孫さんの「アレなーにー?」という質問に丁寧に答えていて、ホッコリ( ´﹀` )

 

 

御朱印は中に入ってくいとお守りなどが購入できるところがあるのでそちらで頂けます。

 

御朱印

f:id:Yagen:20170731041643j:image

 

【御朱印】東京都 日枝神社

ドドーンと、大きな鳥居と階段がありました。

(どうやらこちらは正門では無かったようですが)

f:id:Yagen:20170729060504j:image

 

なんと!こちらの日枝神社エスカレーター完備です!

と言うわけで勿論、エスカレーターを使わせて貰いました(笑)

 

f:id:Yagen:20170729060623j:image

上から見下ろす図

 

 

拝殿はこんな感じでした。

f:id:Yagen:20170729060708j:image

うーん、立派。

とにかく大きくて豪華。

拝殿の中も綺麗でした(^^)が、写真撮影禁止(残念)。

 

拝殿の脇には子供を抱いた神猿の像が。

f:id:Yagen:20170731040527j:image

 

 

御朱印

f:id:Yagen:20170731040713j:image

素敵な御朱印を授けて貰いました〜(*^^*)

ちなみに友人はこちらでかわいいお猿さんのいる御朱印帳を購入してました。

御朱印帳も幾つか用意されていて選ぶの楽しそうでした(^^)

私は我慢。( ̄^ ̄゜)

かなりの数の御朱印帳コレクションがあるので、そちらもボチボチ埋めていかないと勿体無い。

 

ちなみに御朱印を授けて貰ったときに栞と根付も記念に頂けました!(御朱印帳を購入した友人は貰ってなかったので、持ってきた御朱印帳に御朱印を授けた人のみの記念品なのかな?)

f:id:Yagen:20170731041347j:image

勿体なくて使えるかな(笑)

 

【御朱印】東京都 赤坂氷川神社

東京巡り二日目のトップバッター、赤坂氷川神社です。

坂を上ると、沢山の緑とセミの声が聞こえてきました。

 

f:id:Yagen:20170728040236j:image

あ~、着いた!坂道疲れた…!

 

説明の看板がありました。

f:id:Yagen:20170728040412j:image

 

 

 なんでも、現在の社殿は徳川吉宗公が建立したそうです。

f:id:Yagen:20170728040507j:image

総欅造りのお社は、こじんまりとしながらも威厳あふれる神社です。

 

こちらは元准勅祭神社というものだそう。

なんでも、明治天皇が東京の鎮護と万民の安泰を祈るために、皇居近郊の十社を准勅祭神社と定めて御幣帛を捧げ、祈願されたうちの一社とのこと。

昭和の時代には昭和天皇の即位50年迎えて【東京十社】とし、今では東京十社専用の御朱印帳もありました。

 

 

 拝殿の右手に授与所があり、左手にはお神輿が。お祭りのときはこれを担いで街を練り歩くのでしょうか。

f:id:Yagen:20170728040616j:image

 

 

 

御朱印

f:id:Yagen:20170728040700j:image

東京在住の友人も御朱印集めに興味が出たのか、紙で御朱印を授けて貰ってました。(御朱印帳は次に参拝した日枝神社で授けて貰ってました)

初穂料は…確か300円。

色々巡ると記憶が薄れる…歳かな…(悲)

 

あと、こちらではヤカン守り(お湯を沸かすヤカンです)も授けて貰いました。

幸せが沸いてくるように、とのこと。素敵ですよね(*^^*)

 あと、神社が建立される前からある樹齢400年も大イチョウも有名のようでイチョウのお守りもたくさんありました。 

 

【御朱印】東京都 水天宮

東京についてまず向かったのがこちら、水天宮。

 

f:id:Yagen:20170727211331j:image

もともと雨が降っていたのですが、 水天宮に着いた瞬間土砂降りに…(´・ω・`)

 

水天宮は安産や子授けにご利益のあることで知られた神社です。

実は先日、友人からようやく赤ちゃんを授かったと報告を受けたので、「是非とも安産のお守りを!」と東京在住の友人に相談した所、「それなら水天宮だね!」と即答だったので水天宮へ。

 

是非とも、五体満足、健康な子供をお願いします!!!

 

と、しつこくお願いしてきましたm(_ _)m

 

こちらでは肌守りと、福犬の縁起物を友人の為に授けていただき、自分には御朱印御朱印を授けて貰いました。

 

 

御朱印

 f:id:Yagen:20170727211936j:image

 初穂料は忘れてしまいました…もしかしたら御朱印帳と込みだったかも?

 

御朱印

f:id:Yagen:20170727211911j:image

色んな種類がありましたが前々から狙っていたウグイスのいる御朱印帳に。

初穂料は2500円だったと思います。

 

【御朱印】青森県 青龍寺

 

高野山青森別院 青龍寺に行ってきました(^^)

青龍寺といえば昭和大仏という青銅製の仏像があります。

 

 f:id:Yagen:20170719121055j:image

バス停がまた味のあるバス停でした。

駐車場からすぐに伽藍があります。

 

f:id:Yagen:20170719120938j:image

 f:id:Yagen:20170719121006j:image

 

青龍寺の案内図です。盛りだくさん。

f:id:Yagen:20170719121535j:image

 

極楽橋をわたっていくと左手に拝観料を払うところがあります。大人400円です。

 

正面には金堂があります。

f:id:Yagen:20170719121659j:image

この金堂は中に入れます。

f:id:Yagen:20170719121719j:image

中は豪華、の一言。

 

 

 金堂の横には枯山水のお庭と青森ヒバの五重塔がありました。

f:id:Yagen:20170724104859j:image

f:id:Yagen:20170719122026j:image

 

秋や冬の景色も見事だろうなぁ〜(*^^*)

椅子が縁側にあるのでゆっくりお庭を堪能出来ます。

 

少し歩くとお遍路の簡易バージョンもあって嬉しかったです。

その近くには厄除不動が。

f:id:Yagen:20170720205614j:image

コンガラ童子とセイタカ童子(漢字が出てこない)を従えています。

 

少しいくと、お目当ての昭和大仏が見えます。

f:id:Yagen:20170720205724j:image

とにかく大きいです…!迫力…!中には地獄絵図などがありグルッと回って見れます。

 

鬼を投げ飛ばす強者が面白かった(笑)

 

 

御朱印

f:id:Yagen:20170720205901j:image

300円納めました。拝観料を払うところで「御朱印はどちらで貰えますか?」と伺ったところ「こちらで御朱印帳お預かりします(^^)」とのこと。

番号札を貰ってグルッと一回りしてから御朱印帳を受け取りに行きました。

 

この御朱印の他にも東北三十六不動尊霊場御朱印などもあるそうです。

 

 

敷地内には食堂もあるのでお昼に蕎麦を食べながらも良いと思います(*^^*)