お散歩日和

中の人は引きこもりがち。が、御朱印集めと刀剣鑑賞に目覚めてお出かけするように。

【御朱印】青森県 廣田神社

青森市内、県庁にほど近い場所にあります。

4台ほどですが車を置ける駐車場もありました。

 

f:id:Yagen:20170507054807j:image

でっかい鳥居がお出迎え。

鳥居の手前に屋根付き風防室付きの社務所があるので冬の吹雪の時に参拝に来ても御朱印やお守りを濡らさない安心仕様。

 

f:id:Yagen:20170507055145j:image

拝殿前のしめ縄?は見た事ない複雑なものでした。

 

御祭神は天照大御神の荒御魂だそうで、病厄除けのご利益があるそうです。

そしてこちらはお守りが可愛い!!(^^)

 

写真は撮らなかったのですが、何種も違うデザインのお守り袋があって(初穂料各500円)、その中に最大3個までですが御札(初穂料各500円)選んで自分専用のお守りを作ることが出来ます。

例えば勝ち守り、病気平癒、仕事運、縁結びなどなど…無限大。 一緒に行った友人は「御朱印集めに行くたび旦那に俺のお守りは無いの…?って言われるからここで病気平癒のお守り買おうかな…」とお守りを購⼊。

まずはお守り袋を選ぶのに一苦労(笑)

いや、本当に可愛いんですよ!

 

神職さんから、「これとかどうですか?」と満月のお守り袋をオススメされ、(じつは、私も友人も「この月のお守り袋素敵じゃない?」と話していた)

神職「裏は月の満ち欠けで満願成就で…(お守りをクルッと返すと)満月になります(^^)」

 

私、友人「凄い!なるほど!!!これだね!!!」

 

 

そして、こちらは限定の御朱印をいただけます。

 

限定御朱印

f:id:Yagen:20170507055127j:image

f:id:Yagen:20170507075552j:image

初穂料各500円 

(友人のも撮らせて貰いました)

この他に限定御朱印は雪のスタンプもありますし、限定ではないオーソドックスな御朱印も初穂料300円で授けていただけます。

 

私はリンゴのスタンプをお願いして、友人が青森県のスタンプをお願いしてましたが、最終的には逆のスタンプで来ました(笑)

ま、そういう事もあるよね!

また来ればいいし!と、言うかまた来てね!って事だね!

 

 

2018年1月追記

お正月限定御朱印を授けてもらいました。

何種類か色がありますが、選べません。

つまり、何色がくるかドキドキできます。(笑)

f:id:Yagen:20180107165121j:image

 

2018年7月追記

今年は例年通りねぶた御朱印が期間限定でありますが、いつも通りのものと新しくねぶた大賞のねぶた御朱印が出来たそうで、授けて頂きました。

f:id:Yagen:20180723060233j:image

花火の上がるねぶた大賞の御朱印です。(初穂料1000円)

f:id:Yagen:20180723060506j:image

こちらが本物のねぶた大賞を取ったねぶた。(ワラッセというねぶたを設置している施設で写真をとりました。)

 

 

2018年8月追記

後日もTwitterでアナウンスされていたねぶた提灯の御朱印も授けていただきました。

こちらは通年で頂けます。

f:id:Yagen:20180813182225j:image

初穂料は1000円です。

 

こちらは拝殿にあるねぶた提灯がモチーフです。

f:id:Yagen:20180813182352j:image

 

最近面白いおみくじも頒布されたのですが、あまりの人気ぶりに暫く持つだろうと思ったおみくじが10日であっという間に無くなったそうです。

f:id:Yagen:20180813182729j:image

f:id:Yagen:20180813182744j:image

f:id:Yagen:20180813182756j:image

f:id:Yagen:20180813182802j:image

 

それぞれ収穫と育成中とのこと…(笑)