お散歩日和

中の人は引きこもりがち。が、御朱印集めと刀剣鑑賞に目覚めてお出かけするように。

【御朱印】東京都 豊川稲荷東京別院

荼枳尼天(ダキニテン)をお祀りしている、曹洞宗のお寺です。

稲荷、と称しているので神社と勘違いされる方多いですが、豊川稲荷は仏教の神である、荼枳尼天(豊川荼枳尼眞天)をお祀りしています。

(本当に間違える方多いみたいで、TVでも某芸人さんが自分達のパワースポットとして紹介している時神社と紹介されてましたし、柏手打ってたので目をひんむいたことがありました(笑)

某TV局さんマズイでしょ、ちゃんとお寺さん側に確認とってよ…とか思いました)

 

さて、こちらの豊川稲荷さん。稲穂を荷い宝珠を掲げ、白い狐に跨っておられるそう。

ありがたくも稲穂から籾をひと粒いただけた人は金運が上がるそうです。

f:id:Yagen:20180507062603j:image

山門前。佇まいからもうテンションがあがりました。

 

 

f:id:Yagen:20180507062714j:image

人が沢山おられました。

 

境内には本殿、奥の院の他にも子宝観音や融通稲荷、身代わり地蔵など沢山ありますが、本殿横の奥まった所に縁切りとして有名な叶稲荷もあります。

叶稲荷の前には火打石があり何度か石を【カッカッ】とぶつけて御参りするのが作法のようで、参拝される方はそうした手順で参拝されてました。

あと、売店で売られてる小さな揚げと餅を買って順番に御参りして方もおり、【もっとご利益をいただける参拝方法あるのか!】と、リサーチしてくるべきだった…と後悔(笑)

 

f:id:Yagen:20180507064414j:image

個人的に可愛いな〜と思った子抱き狐さん。

 

そうこうしていると、祈祷の時間になったようでお経を読む声が聞こえてきたのですが、歌うように、と言いますか…前の日に深川不動堂護摩行に参加させてもらい祈願してもらったのですが、力強い真言宗の(言い方悪いかも知れませんがパワーで押し切る!みたいな)お経とは違い、雅やかな流れるような優しいお経の読み方で【あぁ、素敵〜!癒やされる〜!!】と、いった雰囲気。

 

次は是非とも豊川稲荷で御祈祷していただこう!と心に誓い、御朱印を授けていただきました!(笑)

 

御朱印

f:id:Yagen:20180507065044j:image

 

御朱印

f:id:Yagen:20180507065116j:image

少々写真写りが悪いですが…。水色の地に桜の御朱印帳です。

なんでも春の数量限定の御朱印帳のようで、Twitterでチェックしたのですが、人気のあるお寺さんの御朱印帳だし、御朱印帳自体も可愛いと評判なのでもう無いだろうな…と思っていたらまだあったのですかさず頂きました!

紙が少し黄みがかったいい紙の御朱印帳です。

 

豊川稲荷さんは御朱印帳がカラフルだったり、男性も使いやすい柄もあるので人気です。