お散歩日和

中の人は引きこもりがち。が、御朱印集めと刀剣鑑賞に目覚めてお出かけするように。

【御朱印】愛知県 萬松寺

織田信長の父、信秀公が織田家の菩提寺として開基した、萬松寺(ばんしょうじ)。

f:id:Yagen:20180726123214j:image

お昼を近くのお蕎麦屋さんで頂いて外に出ると、丁度一時のショーが始まり、モニターに映像が映し出され隣の白龍も水を吐いたりと迫力。(夜見ると特に良いと思います)

f:id:Yagen:20180726123323j:image


お寺さんっぽくないので、初見は「え、ココ?!?」となるかも。

f:id:Yagen:20180726123417j:image

お不動さんと荼枳尼天の脇に授与所があるので一番目立ちますが、御本尊の十一面観音は脇に入った道の先にあります。

f:id:Yagen:20180726123448j:image

御本尊のある本堂はオーソドックスに「いいお寺だな〜(ほっこり)」といった雰囲気。萬松寺は革新と伝統がミックスされたお寺でした。

ちなみに御本尊ある本堂では御朱印を受け付けて居ないので、お不動さんと荼枳尼天の横にある授与所にて頂きました。

 


あと、こちらのお寺の良いところは御真言が栞サイズの紙に書いてあり、持って帰れるところ!(お不動さんと十一面観音のところにありました。) 十一面観音の御真言は初めてなので、ありがたく頂戴しました。

 


が、後日参拝した伊勢で帰りの飛行機のチケットと共に落としてしまうというハプニング!

(残念…)

あ、飛行機のチケットは無事に再発行して帰れましたm(_ _)m

 


こちらのお坊さんは皆様フレンドリーで、とっても素敵なお寺でした。

商店街通りをぶらぶら歩いてお店を冷やかしながら楽しめるのも良かったです(^^)

 

 

 

御朱印

f:id:Yagen:20180726123525j:image
f:id:Yagen:20180726123514j:image
f:id:Yagen:20180726123521j:image
f:id:Yagen:20180726123517j:image

全部で六種類ほどありましたが、私は四種頂戴しました。

 

ちょうど、名古屋場所と七夕祭ということで限定のハンコも押してくださいました!

ご縁日などには限定御朱印もあるそうでした。